MacGregor Tourney Custom the 985 -driving iron-

生産年式 1970年後半(推定)

このサイトは2番アイアンのサイトだが、数少ないドライビングアイアンを紹介する。ターニーカスタムのカスタムラインのモデルと思われるモデルで、76年頃には全く同じバックデザインを持つ985が存在した。だが、そのデザインコンセプトはライトウェイト、軽量化に主眼に置いた薄いくて軽いモデルだった。このモデルは1966年のシルバースコットと似たフォルムを持つ、ずっしりとした重量感がある。当時のデータはないが、計測による現状のロフトデータは17度。バックデザインはホーゼルまで大きく造形し、ブレードを長く見せているが、フェイスに目を転じれば、スコッチブレードに広く刻まれたスコアラインがコンパクトなヘッドの顔になる。これは65年以降の多くの985スタイルのモデルに共通するイメージでもある。



古鉄ミュージアム - 2番アイアン編 ー

ブログで楽しむゴルフの古道具資料館。2アイアンを集めてみました。セットものの古道具は、ミュージアム輸入物編や国産物編に。そちらへはリンクで。私的ブログで手にしてみた2アイアンを、ただ並べてみた。明記しないと理解いただけない方もいるようで、画像、コピーとも無断転載は厳禁です。オークションや中古品販売の商品説明など、商用目的でのリンクも厳禁とします。

0コメント

  • 1000 / 1000